突然ですが、「引越しでクレーンを使って吊り上げ作業をした場合の料金目安は?」と困っていませんか?
  • クレーン作業の料金はどのくらい?

  • 引越し業者によっても料金は違うの?

  • クレーン作業を依頼する際の注意点は?

これらの悩みを元引越し業者が、全て解決します!

クレーン作業の料金はどのくらい?



引越し業者のクレーン作業相場⇒20,000~30,000円程度

料金を決める要因
  • 何階に吊り上げるか?
  • 小型クレーンでも可能か?
  • 作業員を増やすべきか?
引越し業者のクレーン作業料金相場は20000円~30000円程度です。クレーン作業料金は、何階に吊り上げるか?小型クレーンでも可能か?作業員を増やすべきか?などの要因によって料金が上下するシステムになっています。

例えば、2階の窓やベランダ側に広めの通路があり、比較的簡単に吊り上げ作業ができる場合は小型のクレーンで作業が可能なので、料金はそれほど高くなりません。

しかし、家の立地によってはクレーンが2階の窓やベランダの目の前を通ることができない場合があります。家の横側から大型クレーンを伸ばして搬入することとなり、その手間の分だけ料金がアップすることになります。

また、搬入する荷物の大きさや数によっては作業員を増やさなければ対応できないこともあり、この場合も作業員の人数分だけ料金が高くなります。

引越し業者によっても料金は違うの?



クレーン作業料金は引越し業者によって多少異なります。これは所有しているクレーンの大きさや、吊り上げ作業が可能な高さや荷物の大きさなどが各社異なるためです。

また、引越し料金が安くてクレーン作業料金が高い業者や引越し料金が高いのにクレーン作業料金が安い業者があります。この点についてはよく注意をしてください。
  • A社:引越し料金50000円+クレーン作業料金20000円=合計70000円
  • B社:引越し料金45000円+クレーン作業料金30000円=合計75000円
上記のような料金設定の場合、どうしても引越し料金にばかり目が向いてしまいますが、トータルで考えると引越し料金が安くてもクレーン作業が高い業者に依頼することが損となってしまうのです。

引越し料金もクレーン作業料金も業界で定められた金額がないので、業者を選ぶ際にはトータル金額で比較するようにしましょう。

クレーン作業を依頼する際の注意点は?



クレーン作業を依頼する際には以下の点に注意しましょう。

注意点
  • クレーン作業は引越し業者が行うのか?外注なのか?
  • 2階の搬入口に障害物がないか?
  • 取り外した建具はしっかり取り付けられているか?

クレーン作業は引越し業者が行うのか?外注なのか?



引越し業者では自社でクレーン作業を行うところと他社に外注するところがあります。クレーン作業はとても危険で大変な作業ですので、誰が作業を行うのかを依頼前にしっかり確認しておきましょう。

本来なら引越し業者がクレーン作業も担当してくれる作業や補償の面でも安心できますが、小さな引越し業者などの多くははクレーンを所有していないことがあり、外注でクレーン作業を行うしかない場合があります。引越しの一連の作業を引越し業者に任せたい場合は、クレーンを所有する大手の引越し業者を選ぶと良いでしょう。

2階の搬入口に障害物がないか?



2階の窓やベランダから荷物を搬入する場合、その搬入口の手前に電線や樹木などの障害物がないか確認しておかなければなりません。もし障害物がある場合は、クレーンをさらに高く吊り上げて障害物を乗り越えて搬入しなければならないので、クレーン作業料金が高くなる可能性があります。

クレーン作業を依頼する際には必ず事前に引越し業者に立会いで見積もりを取り、クレーンの搬入口に問題がないか?プラス料金はかからないのか?をよく確認してもらうようにしましょう。

取り外した建具はしっかり取り付けられているか?



1階のドアや通路が通れない大きな荷物は、2階に吊り上げても窓を通らないことがあります。この場合はサッシや網戸を取り外して搬入口の間口を広くしてから搬入することになります。

ここで大切となるのが、取り外したサッシなどの建具を元に戻した際にしっかり取り付けてもらえているかを確認することです。きちんとレールにはまっているか?スムーズに動くか?閉めた時に歪んでいないか?をよく確認し、問題があればその場で引越し業者に取り付けをやり直してもらいましょう。

念願の大型家具や家電もクレーンなら楽に搬入できる!



2階の寝室にクイーンベッドを・・・
2階のリビングに60インチの大型液晶テレビを・・・
2階のダイニングに大型ソファーを・・・

こんな夢をずっと抱いているのに、どうしても1階から搬入できないとなかなかこの夢は叶いません。しかし、クレーン作業を依頼するだけであっという間に大きな荷物が2階に入ってしまうのです。

また、大きな荷物を2階に運ぶのは無理だからと、開放的な2階リビングの住宅を諦めてしまう方もいます。クレーン作業の存在と料金を知っておけば、様々な問題を解決して希望通りに家具・家電を設置できます。早速あなたに合った引越し業者を選んでクレーン作業を依頼してみましょう。