突然ですが、「引越しの吊り上げ作業をクロネコヤマトに頼める?料金は?」と困っていませんか?
  • クロネコヤマトは吊り上げ作業ができるの?

  • 吊り上げ作業を依頼した場合の料金相場は?

  • 吊り上げ作業を依頼する場合の注意点は?

これらの悩みを元引越し業者が、全て解決します!


クロネコヤマトは吊り上げ作業ができるの?


ヤマトホームコンビニエンス

らくらく家財宅配便

  • オプションに吊り上げ作業がある

  • 家具や家電の3辺の合計が450cmまで、重量が100kg以下のものであれば運んでもらうことが可能

  • 料金には搬入~搬出、設置までのサービスが含まれている

  • 1万円の価値に対して20円の保険料で荷物に運送保険をかけることができる



クロネコヤマトのグループ会社であるヤマトホームコンビニエンスでは、らくらく家財宅急便というサービスを提供しています。このサービスのオプションに吊り上げ作業があるので、大型家具や家電の輸送と共に上階への吊り上げ作業を依頼したい方はぜひ利用してみましょう。

らくらく家財宅急便では、家具や家電の3辺の合計が450cmまで、重量が100kg以下のものであれば運んでもらうことが可能です。料金には搬入~搬出、設置までのサービスが含まれているのでこの点にも利用価値があります。また、1万円の価値に対して20円の保険料で荷物に運送保険をかけることができる点も安心です。

吊り上げ作業を依頼した場合の料金相場は?



らくらく家財宅急便に吊り上げ作業を依頼した場合の料金は以下の通りです。
  • 作業員による手吊り作業(2階まで):1万円(税抜)
  • クレーンによる吊り上げ(3階以上・提携業者):別途相談

手吊り作業の料金は引越し業者とほぼ同じ



らくらく家財宅急便の手吊り作業は引越し業者の料金相場とほぼ同じです。養生した荷物にロープを巻きつけ、2階のベランダから作業員が引っ張りながら吊り上げ作業をします。ベランダの外壁などに傷をつけないようにマットを沿わせて作業してくれるので安心して作業を見守ることができます。

但し、2階であってもクレーンでないと荷物が吊り上げれない場合は手吊り作業が不可能になります。荷物が重い場合、ベランダの形状によって手吊りが不可能な場合などがあるので注意してください。

クレーンによる吊り上げ作業は相談によって料金が決まる



3階の部屋に吊り上げる場合
中型冷蔵庫

2万円前後

大型冷蔵庫

2万5千円~3万円前後

※荷物が重くなればなるほど、大きくなればなるほどこの料金相場よりも高くなる


らくらく家財宅急便のクレーン吊り上げ作業の料金は、荷物の大きさや重さと作業場所の状況などによって変わるシステムになっているので、見積を取る際に作業員に相談しながら料金を決めることになっています。

大体の料金相場は、中型冷蔵庫を3階の部屋に吊り上げる場合が2万円前後、大型冷蔵庫であれば2万5千円~3万円前後と思っておくと良いでしょう。荷物が重くなればなるほど、大きくなればなるほどこの料金相場よりも高くなると考えておいてください。

吊り上げ作業を依頼する場合の注意点は?



らくらく家財宅急便に吊り上げ作業を依頼する際には、以下の点に注意してください。
注意点
  • 手吊り作業の邪魔となる荷物を片付けておく
  • 家の前にクレーンが入る余裕があるか確認する
  • 必ず保険に加入する

手吊り作業の邪魔となる荷物を片付けておく



手吊りで荷物を1階から2階に上げる場合は、まず1階の庭に荷物を搬入します。そのため、庭に大きな荷物があると吊り上げ作業の邪魔となるので、作業当日までに庭の荷物を片付けておかなければなりません。

庭に動かせないような荷物がある場合は手吊り作業を依頼できない可能性があります。吊り上げ作業を依頼する際に庭の状態をよく説明し、作業が可能か不可能かをしっかり判断してもらうようにしてください。

家の前にクレーンが入る余裕があるか確認する



らくらく家財他急便では、3階以上の部屋に荷物を吊り上げ作業をする際にクレーンを使用します。但し、家の前の道にクレーンが入るだけの余裕がないと作業できませんので、この点も依頼前にしっかりチェックしておかなければなりません。

3階のリビングに大きなソファーを入れたいと思っても、家の周囲の道が狭くてクレーンが入ることができなければソファーの搬入は不可能となります。クレーンを使った吊り上げ作業を依頼する場合は、荷物の大きさを気にするよりもクレーンが入れる道があるかどうかを調べる方が大切となってきます。

必ず保険に加入する



らくらく家財宅急便ではかなり慎重に吊り上げ作業を行ってくれますが、万が一のアクシデントがないとは言えませんから、必ず保険に加入して自分の荷物を守るようにしましょう。

前述したとおり、らくらく家財宅急便の保険料は1万円の価値に対して20円ととても格安です。20万円の家電にたった400円で保険がかけられるわけですから、作業を依頼する際には必ず保険に加入するようにしてください。

保険に入らずに作業を依頼し、吊り上げ作業中に荷物が落下して破損しても補償をしてもらうことができません。家具や家電が破損すれば大きな損失を被るので注意してください。

ヤマトのらくらく家財宅急便を上手に利用しよう


大きな家具や家電を1台だけ吊り上げ作業で運び込みたいと思ったとき、たった1台だけの作業のために引越しを依頼するのも気が引けてしまい、どんな業者に依頼すればいいか悩んでしまいます。

そんな時のために存在しているのがヤマトのらくらく家財宅急便です。引越し業者ではなく宅配業なので気軽に依頼できる点も魅力です。早速上手に利用してみましょう。